ソフトウェア設計学研究室について

研究室の理念

今日,ソフトウェアやソフトウェアを含むシステムが社会に果たすべき責任が増大を続ける一方で,製品寿命は短くなり続けており,高品質のソフトウェアを短納期で開発することが至上命題となっています. このように非常にシビアな状況下での開発を成功させるためには,上流工程と呼ばれる,要求分析や設計を的確に行うことが必須です.

ソフトウェア設計学講座では,ソフトウェアやソフトウェアを含むシステムの開発・設計を支援する技術についての研究を行います. 特に,人間の持つ創造性をスポイルしない形での工学的支援として,設計プロセスや設計情報のモデリング理論や実装技術を中心に取り組んでいます. また,企業との共同研究などを通じた実践的アプローチも重視しており,企業との交流も活発に行っています.

 

研究室見学(いつでも見学会)

研究室見学についてはこちら

 

研究室へのアクセス・お問い合わせ

ソフトウェア設計学研究室は,先端科学技術研究科 情報科学領域 A棟3階にあります.エレベーターでA棟3階で降りたら,左側に進み,突き当たりをさらに左にお進み下さい.

  • 住所: 〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5 先端科学技術研究科 情報科学領域 ソフトウェア設計学研究室
  • 電話番号: 0743-72-5794
  • FAX番号: 0743-72-6252
  • 電子メール アドレス:sdlab-contact [at] is.naist.jp ([at]を@に変更して下さい)